イベントのレポート

godと嵐は同期だった!?

「K-POPの現場で働く2人の女子トークー第1回「K-POPの20年を辿る」を2月14日(火)バレンタインデーの夜、開催しました。 バレンタインデーという貴重な夜に集まってくださった大勢の女子たちで会場は満席状態となった中、タワーレコード勤務でK-POPアイドルたちのイベントなども担当されてい...

2017-02-16 (木)

僕はね心を落ち着かせるために美術館を訪れているうちに「美術」に関心をもったんだよ。

2月7日徐京植(ソ・キョンシク)先生を迎えて「アートのコンテクストから"民族"を考える」を開催しました。 徐先生に講演依頼メールを送っているのを見た店主きむが駆け足でやってきました。「ささきさん、てだねよ」と。実はお恥ずかしながら徐先生が人権運動家として著名な方とも存じ上げず、昨年シンポジウム...

2017-02-13 (月)

言葉を知ることで相手のことが理解できる。

先週2月3日(金)に東京新聞記者五味洋治さんをお招きして「52年目の日韓つながり直し」を開催しました。 年末に五味さんが8名の方と共著で『五〇年目の日韓つながり直し』を出されたと知り、すぐにご連絡して開催の運びとなりました。しかも年末に起こった釜山の少女像設置に関連してまた再び日韓関係...

2017-02-10 (金)

夢は「チェッコリ神戸店」を開くこと!?

先週1月27日(金)に「社会人の韓国シネマ留学@東国大学大学院」を開催しました。登壇してくださったのは、元朝日新聞記者(1月31日付けで退職されたので)の成川彩さん。 ご自身3度目という韓国留学は、記者としてバリバリとお仕事していた中で「退職」という決断をして進学されるということで、なぜその道...

2017-02-02 (木)

「あなたのBOOK OF THE YEAR 2016」で紹介された本たち

2017年最初のチェッコリ読書会はBOOK OF THE YEAR 2016と題して、参加者のみなさんに1冊持って来ていただき紹介し合いました。 原書はもちろん、英訳本や絶版本も集まりましたのいくつかご紹介します。 『ピ・チョンドゥク随筆集』 心に寄り添うような文章で、本に慣れていなく...

2017-01-30 (月)

字幕翻訳の世界を覗いてみました。字幕翻訳の世界~映画「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」公開を記念して

昨夜(1/19)開催された『字幕翻訳の世界~映画「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」公開を記念して』は、店内満員の盛況となりました。 本日1月20日(金)から公開となった映画「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」の字幕翻訳を担当された本田恵子さんにその映画の魅力を語っていただき、...

2017-01-20 (金)

誰よりもノリノリの店主でした! 韓国伝統音楽(国楽)で楽しむ!「2017 新春音楽会」

2017年最初のチェッコリイベントを先週土曜日(1月14日)、【韓国伝統音楽(国楽)で楽しむ!「2017 新春音楽会」】を開催しました。 「韓国伝統音楽(国樂)を楽しもう!」企画でいつもお世話になっている民族音楽院の李昌燮さん(チャング)、朴善英さん(コムンゴ)、そして11月にもゲストで参加く...

2017-01-20 (金)

「文学で旅する韓国―統営編」レポート

2016年のクオンのツアーは、「文学で旅する韓国―統営編」と題して慶尚南道の統営市を訪ねました。 参加者は東京からはもちろん、仙台、大阪からの計26人。韓国観光公社と統営市に支援をいただき、新鮮な海の幸と美しい港町の景色を存分に味わい、多くの作家や芸術家を生み出した文化的土壌にもたっぷり触れ、果て...

2017-01-19 (木)

11月のCHEKCCORI読書会レポート

11月のチェッコリ読書会は10月にクオンから出版されたばかりのハン・ガン著「少年が来る」でした。 今回はゲストに光州出身の高榮蘭先生をお迎えし、当時の光州の様子などお話を伺いました。 「チョンデを今日はここに呼びたい」 そうおっしゃってうつむかれた高先生。 実際光州事...

2016-11-17 (木)

チェッコリイベント動員数更新! 戸田郁子さんイベントリポート

朝日新聞の日曜版「GLOBE」で「ソウルの書店から」と、韓国のベストセラーランキングとともに、戸田さんおすすめの本を紹介してくだっている戸田郁子さん。 最新訳書『世界最強の囲碁棋士、曺薫鉉(チョ・フンヒョン)の考え方』を出版されたのをご縁に、チェッコリでのトークイベントを企画したところ、申し込...

2016-11-11 (金)