浦島ゆうきの日韓出戻り記

日韓住宅街風景3

今までちょっと韓国の住宅街についての苦言とも取れるようなことを述べてきたので、こんなことを言うといまさら感がすごいのだが、なんだかんだ言って僕は韓国の住宅街が結構好きである。たとえ違法駐車とタバコの吸い殻で溢れかえっていて、美観的にはお世辞にも美しいとは言えないとしても、言い知れぬ愛情を感じてしまう...

2018-08-07 (火)

한일 주택가 풍경 3

지금까지 한국 주택가에 대해 실컷 불평(으로 들릴 수 밖에 없는 말들)을 늘어놓은 내가 이런 소리를 하기도 솔직히 상당해 그렇지만, 나는 결국 한국 주택가를 꽤 좋아한다. 비록 불법주차와 담배 꽁초가 천지이고 미관 상으로 결코 아름답다고 하지 못하더라도 뭐라 하기 어...

2018-07-17 (火)

日韓住宅街風景2

それは道端に散乱するタバコの吸い殻である。 日本を訪れた韓国人は決まって「道が本当に綺麗でびっくりした」と口々に言うが、たしかに韓国から来て見ると日本の住宅街はゴミひとつ落ちていない。 これは逆に言うと韓国の住宅街はあちこちにゴミが落ちているということでもある。 もしそのことを確かめたければ、...

2018-07-03 (火)

한일 주택가 풍경 2

그것은 바로 길바닥에 널려 있는 담배꽁초들이다. 일본을 찾은 한국인은 약속이라도 한 듯이 “길거리가 깔끔해서 정말 놀랐다”고 이구동성으로 말하는데, 과연 한국에서 와서 보면 일본 주택가는 쓰레기 하나 없이 꺠끗하다. 바꿔 말하면 한국 주택가에는 여기저기 쓰레기들이 ...

2018-06-19 (火)

日韓住宅街風景1

韓国に住んでいたころ、僕は最も多くの時間を「住宅街」で過ごした。 住宅街は平凡な人たちが平凡な日常を送っているステージのような場所だ。 例えば、繁華街や観光地がガッツリメイクで武装した顔だとした場合、 住宅街というのはつまり、その国の「スッピン」と言ってもいいだろう。 だから住宅街を見れば、...

2018-06-04 (月)

한일 주택가 풍경1

한국에 살았을 때 난 가장 긴 시간을 “주택가”에서 보냈다. 주택가는 평범한 사람들이 평범한 일상을 꾸려가는 무대 같은 곳이다. 예를 들어 번화가나 관광지가 풀메이크업으로 무장한 얼굴이라 치면 주택가에는 바로 그 나라의 “쌩얼”이라고 할 수 있을 것이다. 그래서...

2018-05-22 (火)

僕は浦島ゆうき

今年の3月、ソウルを離れて日本に帰国した。 2001年に語学研修生として韓国での第一歩を踏み出してから早いもので18年ぶりの帰国だ。   一生韓国に住むんだろうなあとぼんやり考えていた僕にとって、全く予想だにしない帰国だった。周りの人たちも驚いたが、何より僕自身が一番驚いたし、正...

2018-05-08 (火)

나는야 우라시마 유우키

올해 3월, 난 서울을 떠나 일본으로 돌아왔다. 2001년에 어학연수생으로 한국에 첫발을 내딛은 뒤 무려 18년만의 귀국이었다. 한국에 평생 살 것처럼 막연하게 생각했던 나에게 예상치 못한 귀국이었다. 주변사람들도 다 놀랐지만 아마 가장 놀란 것은 내자신이었을 것이...

2018-04-23 (月)

チェッコリ初! 新連載スタート【浦島ゆうきの日韓出戻り記】

Twitterで超人気のあの、ゆうきさん(@yuki7979seoul )がこの4月から大阪の帝塚山学院大学リベラルアーツ学科准教授に就任され、18年ぶりに日本に帰国されました。 青春時代から韓国で暮らし、そして結婚、家族を持ち、長らく韓国で生活してきたゆうきさんにとっては、今、ちょうど日本での生...

2018-04-20 (金)