3/30(水)12:00~韓紙(ハンジ)で作る使える小物「ブックカバーと髪飾り(またはマグネット)」ワークショップ

1月に開催し大人気だった韓紙(ハンジ)のワークショップの第2弾を開催します!
今回も講師はもちろん金雅子さん。
チェッコリにふさわしいようにと今回は「ブックカバー」に挑戦し、しかも髪飾り(またはマグネットにも可)の2本立てとのこと。

 

<イベント内容>

「韓紙(한지)」と呼ばれる韓国の伝統紙をご存知でしょうか?
「絹は五百年、紙は千年」という言葉があるくらい丈夫な紙として伝わってきた手漉き紙で、和紙にも似て、手に触れるとどこか懐かしい温もりを感じます。
今回のチェッコリワークショップでは、好きな色の韓紙をちぎって、貼って、″ブックカバー″ と″髪飾り(リボンと平面の2種類)″ を作ります。
「紙をちぎって糊で貼る、揉み込む」という童心に戻るような作業と、手漉き紙ならではの優しい風合いに癒されながら、色合わせを楽しんで、使える小物を作りましょう。
髪飾りを使わない方は、代わりにマグネットを作っていただけますので、どなた様もどうぞお気軽にご参加ください!

 

<講師プロフィール>

金 雅子(Masako Kim) :韓紙工芸家。韓紙工房「KOM KOMI HANJI」、韓紙・ポジャギ・韓国伝統雑貨のオンラインショップ「福巾着(ポッチュモ二)」主宰。NHK文化センター、近鉄文化サロン、韓紙工芸講座講師。
奈良県出身。1999年より約6年間ソウルに在住。 現地で出会った韓国伝統工芸の繊細な手仕事と、美しい色の世界に魅了され、韓紙工芸を基礎から習い始める。
2006年日本に帰国し、活動を開始。韓紙を通した文化交流活動に全国各地で積極的に取り組む。 NHK教育テレビ「すてきにハンドメイド」2010年9月号”ハンジ(韓紙)工芸風 カラフル宝石箱”出演。 展示会(日本、韓国)、カルチャー講座、文化交流イベント、ワークショップ等多数。

 

<イベント概要>

■日時:3月30日(水)12:00~14:00
■参加費:3000円(ワンドリンク付き、材料費込み)
■定員:限定20名

⇒ お申し込みはコチラから

2016-02-22 (月)