【貸切のお知らせ:8/20(火)~23(金)の各19時より】

今週は平日毎日19時から貸切となってしまいました。バラエティに富んだ内容ですので、どうぞお楽しみに!
いずれも18:45からはご入店はでき兼ねますので、どうぞご了承ください。

なお、各イベントともに、残席ありますので、ぜひご参加ください。

◆8月20日 (火) 19:00 – 20:00
台湾、香港、韓国、、、アジアの本屋を語りたい!

出版ジャーナリストの石橋毅史さんの新刊『本屋がアジアをつなぐ ~自由を支える者たち ~』の刊行を記念して、東アジアの本屋を訪ねて学んだあれこれを熱く語っていただきます。
⇒ http://www.chekccori.tokyo/my-calendar?mc_id=605

写真の説明はありません。

 

◆8月21日 (水) 19:00 – 20:00
韓国語を活かす、ゲーム翻訳の世界をのぞいてみませんか?

出版翻訳、字幕翻訳、吹替翻訳と「翻訳」にもいろいろな種類がありますが、「ゲーム翻訳」という世界はまだあまり知られていないことも多いかもしれません。
そこでオンラインゲーム大国・韓国で開発されたオンラインゲームを日本で展開してきた大手ゲーム会社で翻訳を担当していらっしゃる金良美さんにお話を伺います。
⇒ http://www.chekccori.tokyo/my-calendar?mc_id=604

写真の説明はありません。

◆8月22日(木)19:00 – 20:30
チェッコリ翻訳スクール「文芸翻訳読解コース」開講のため、貸切です。

 

◆8月23日 (金) 19:00 – 20:30
伝統楽器タンソとカヤグムの演奏を楽しむ夕べ

タンソ(단소, 短簫)とは、朝鮮民族の伝統的な竹製の縦笛です。そのタンソの演奏を始めて50年という、第一人者の李東信(リ・ドンシン)さんと、カヤグム奏者康美純(カン・ミスン)さんの演奏をお届けします。
素敵な伝統楽器の音色を楽しみませんか。
⇒ http://www.chekccori.tokyo/my-calendar?mc_id=603

画像に含まれている可能性があるもの:1人
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

2019-08-19 (月)