「中級者もスラスラ読める韓国小説」特集

チェッコリのお客さまからよくいただく質問の一つが「読みやすい小説はどれですか?」です。
そして、そう聞かれる方の多くが韓国語中級者のようです。やはり、初級とは違って、中級になると「小説を読んでみたい」という欲望がムクムクわいてきますよね。

そこで今回はそんな方々におすすめする小説を集めてみました。春です、新年度です。原書で読む韓国小説に初挑戦してみませんか。

 

◇韓国人なら誰もが知っている名作に触れる

『교과서 단편소설 읽기 (상)』(教科書短編小説を読む 上)

x9788973433391

 

小説を読んでみたいという方に、必ずといっていいほどおすすめする1冊です。イ・テジュンの『달밤(月夜)』、チェ・マンシクの『이상한 선생님(おかしな先生)』、ヒョン・ジンゴンの『운수 좋은 날(運のいい日)』など、韓国の中学、高校の教科書によく載っている短編が18編収録されています。同じような短編集はいくつかありますが、こちらはクロスワードパズルがついているのが特徴です。

⇒ 購入はコチラから

 

x9788973433421

⇒ (中)の購入はコチラから

x9788973433452

⇒ (下)の購入はコチラから

 

 

◇とにかく短いからあっという間に読める

『달에게 들려주고 싶은 이야기』(月に聞かせたい話)

x9788954620666

『엄마를 부탁해(母をお願い)』で知られる申京淑(シン・ギョンスク)さんの超短編集。わずか5~8ページずつの物語が27編収録されているので、一話一話、「読み終えた!」という実感が味わいやすい1冊です。孤独を感じた時、自責の念にかられる時、自分の限界を感じてあきらめたくなった時に読みたい、心温まるストーリーばかりです。

⇒ 購入はコチラから

 

 

◇チェッコリスタッフも一気読み!

『세계를 건너 너에게 갈게』(世界を越えて君のところへ)

0303165019_5a9a53bb54c45

1982年と2016年という二つの時代を、それぞれ違う速度で同時に生きる二人のウニュ。それぞれの時代の流行語の混じった手紙のやりとりを通じ、互いに助け合いながら生きていきます。二人の間には何があるのか。気になって読み始めたら止まらない、ミステリー小説の要素も盛り込まれた成長物語です。

⇒ 購入はコチラから

 

 

◇韓国のSFを味わう

『옆집의 영희 씨』(隣の家のヨンヒさん)

x9788936456702

昨年、チェッコリでトークイベントをしてくださったSF作家のチョン・ソヨンさんの短編集。現役弁護士でもあるチョンさんの文章は、とても端正で読みやすい。しかも、社会的弱者やジェンダー問題を扱っていて、ただのSFとは一味違います。

⇒ 購入はコチラから

 

 

◇文学賞受賞作品集から「韓国の今」を知る

『어른의 맛』(大人の味)

x9791155427309

サブタイトルは「李孝石文学賞受賞作品集2017」。文学賞受賞作品集は若い作家の作品が多く、読みやすい韓国語で書かれたものが多いのでおすすめです。大賞受賞の『어른의 맛(大人の味)』(姜英淑著)をはじめ、 晶文社から邦訳が出ている『あまりにも真昼の恋愛』の著者であるキム・グミの短編など9編が収録されています。

⇒ 購入はコチラから

 

 

◇簡潔でシーンをイメージしやすい文体

『아몬드』(アーモンド)

x9788936434267

感情を司る偏桃体(アーモンド)が人より小さいために怒りなどの感情をうまく表現できないユンジェをはじめ、それぞれ異なる理由で世間から疎外される少年少女たち。彼らを取り巻く人々や環境の変化を通して、本当の幸せとは何かを探っていきます。大人もハマるヤングアダルト小説です。映像制作に携わった経験のある著者の文章は、ぐいぐい読ませてくれます。

⇒ 購入はコチラから

 

 

◇英訳と対訳だから理解が進む

『애드벌룬』(アドバルーン)

x9791156620464

今、注目の若手作家の一人、ソン・ボミさんの短編。左ページに韓国語、右ページに英語と対訳の形式になっているので、いちいち辞書を引かなくても英語が理解を助けてくれることが多々あります。わからない単語の多さに悩まされて小説をあきらめていた方におすすめです。

⇒ 購入はコチラから

 

 

◇リズム感のある文章で読ませる長編小説

『두근두근 내 인생』(どきどき僕の人生)

0527124641_5747c32154c5e

3歳で早老症という不治の病にかかってしまった主人公アルム。子どもがすくすく育つようにすくすく老いていくアルムと、アルムを温かく見守る両親の互いの心のやりとりに涙せずにはいられない感動の物語です。

⇒ 購入はコチラから

⇒ 日本語翻訳版はコチラから

 

 

◇朴婉緒が贈る大人のための童話集

『자전거 도둑』(自転車泥棒)

x9788987721217

韓国を代表する現代作家、朴婉緒が1979年に書いた大人のための童話集。韓国では小学4~6年生の“必読書”にもなっています。表題作の『자전거 도둑(自転車泥棒)』をはじめ、6編が収録されています。

⇒ 購入はコチラから

 

2018-03-25 (日)