チェッコリでご利用いただくPayPalとは…

現在チェッコリのオンラインショップ「CHEKCCORI BOOK HOUSE」と、オンラインイベント受付フォームでは、オンライン決済「PayPal」をご利用いただいています。

 

初めて知る方には「PayPalって何?」という疑問も多いと思いますので、改めて簡単にそのメリットと導入の理由をお話します。

決してPayPalの回し者ではありませんが、ますそのメリットは、、、

1.PayPalに登録(無料)して、PayPalマークのあるショッピングサイトでは、ログインするだけで支払いができる

2.ショッピングサイトごとにクレジットカード情報を入力する必要がない

3.PayPalにはお手持ちのクレジットカードを登録すれば、カード決済と同様に使用でき、都度都度カード情報を入力する手間が省ける

4.銀行口座も登録できるので、直接口座から引き落としもできる

5.口座振込の場合は振替手数料はご利用者負担でしたが、手数料は掛からない

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal

こうしたメリットをご利用の皆様にご提供できる点と、運営する私たちにとっても、
1.自粛期間中、入金確認と注文の照合などの時間の節約

2.確認漏れ等のミスの軽減

3.お振込み待ちの書籍未配送物の減数といったことが考えられ、PayPalでの決済を進めました。(ショップは代金引換も対応中)

 

また、オンラインイベントの申込に際しては、決済まで完了できる方法が必要と判断し、模索した結果、元々利用していたフォームがPayPalとの連携が一番スムーズに対応できるために、導入いたしました。ちょうどオンラインショップでもご利用いただいている方も多く、別システムを使用するよりもご利用負担を軽減できると判断しました。

とはいえ、さまざまな決済サービスが存在する中、皆さまにとり利用しやすい環境の提供は不可欠ですので、今、現在もいろいろな決済サービスの連携などを模索し、調査中です。

そういったサービスが見つかり次第、導入いたしまして、よりよい環境を提供してまいります。
ただ、今現在では、上記のような判断から決済サービスを絞っての対応になりましたこと、ご理解いただき、ご利用いただけますよう、お願いいたします。

(宣伝広報担当 ささき)

2020-05-20 (水)