EVENT

2019年 10月
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
2019年9月29日 (日) 2019年9月30日 (月) 2019年10月1日 (火) 2019年10月2日 (水) 2019年10月3日 (木)

カテゴリー: rental19:00~ クオン貸切

19:00~ クオン貸切
2019年10月4日 (金)

カテゴリー: General19:00~ 大邱を学ぶ:大邱が舞台の小説『深い中庭のある家(마당 깊은 집)』の世界を楽しむ会

19:00~ 大邱を学ぶ:大邱が舞台の小説『深い中庭のある家(마당 깊은 집)』の世界を楽しむ会
2019年10月5日 (土)
2019年10月6日 (日) 2019年10月7日 (月) 2019年10月8日 (火)

カテゴリー: rental19:00~ クオン貸切

19:00~ クオン貸切
2019年10月9日 (水)

カテゴリー: General19:00~ 肌で感じた韓国文学―『STUDIO VOICE』「韓国文学探訪記」取材報告

19:00~ 肌で感じた韓国文学―『STUDIO VOICE』「韓国文学探訪記」取材報告
2019年10月10日 (木) 2019年10月11日 (金)

カテゴリー: General19:00~ 【満席になりました】ポジャギに包んだ大切なものって何?――絵本『チェクポ』の温もりのありか

19:00~ 【満席になりました】ポジャギに包んだ大切なものって何?――絵本『チェクポ』の温もりのありか
2019年10月12日 (土)
2019年10月13日 (日) 2019年10月14日 (月) 2019年10月15日 (火) 2019年10月16日 (水)

カテゴリー: General19:00~ アジア文学の誘い@チェッコリー第7回『13・67』

19:00~ アジア文学の誘い@チェッコリー第7回『13・67』
2019年10月17日 (木) 2019年10月18日 (金)

カテゴリー: General19:00~ ※満席となりました[チェッコリ大学]韓国映画から学ぶ韓国現代史

19:00~ ※満席となりました[チェッコリ大学]韓国映画から学ぶ韓国現代史
2019年10月19日 (土)
2019年10月20日 (日) 2019年10月21日 (月) 2019年10月22日 (火) 2019年10月23日 (水) 2019年10月24日 (木) 2019年10月25日 (金)

カテゴリー: General19:00~ ※満席になりました[チェッコリ大学]韓国文学100年を学ぶ

19:00~ ※満席になりました[チェッコリ大学]韓国文学100年を学ぶ
2019年10月26日 (土)
2019年10月27日 (日) 2019年10月28日 (月) 2019年10月29日 (火) 2019年10月30日 (水)

カテゴリー: General19:00~ 【満席になりました】日韓で活動する助監督・藤本信介さんによる「撮影現場から見た韓国映画の魅力とは?」

19:00~ 【満席になりました】日韓で活動する助監督・藤本信介さんによる「撮影現場から見た韓国映画の魅力とは?」
2019年10月31日 (木) 2019年11月1日 (金) 2019年11月2日 (土)
  • 2019年10月16日 (水),19:00 20:30
    71K0WBDcgML

    アジア文学の誘い@チェッコリー第7回『13・67』

    毎月お届けする「アジア文学の誘い@チェッコリ」の第7回は、香港文学から『13・67』です。 この企画をナビゲートしてくださるのは書評家の倉本さおりさんと長瀬海さんのお二人です。時にはゲストも交えて「アジア文学」を大いに味わい尽くします。   <イベント内容> アジア文学の誘い@チェッコリは、日本を含めたアジアの小説を横断的に読むイベントです。 第7…

  • 2019年10月18日 (金),19:00 21:00
    yongseok

    ※満席となりました[チェッコリ大学]韓国映画から学ぶ韓国現代史

    1つのテーマを複数回にわたってお届けするスペシャル講座「チェッコリ大学」です。 クォン・ヨンソク先生による「韓国映画から学ぶ韓国現代史」講座です。   <講義概要> 韓流および近年の韓国の文化力/ソフト・パワーの中心に、韓国映画の存在がありました。その韓国映画は、今年100周年を迎えました。この節目の年に、ポン・ジュノ監督の『寄生虫』がカンヌ国際映…

  • 2019年10月25日 (金),19:00 21:00
    funa-300x209

    ※満席になりました[チェッコリ大学]韓国文学100年を学ぶ

    1つのテーマを複数回にわたってお届けするスペシャル講座「チェッコリ大学」です。 きむ ふな先生による「韓国文学100年史」講座です。   <講義内容> いま、韓国文学への関心が高まっています。最近の話題作が次々翻訳され、それほど時差を持たずに読むことができ、それに対する読者の反応も熱く早いです。 しかし、韓国の文学作品を読み始めた読者のための、韓国…

  • 2019年10月30日 (水),19:00 20:00
    fujimoto

    【満席になりました】日韓で活動する助監督・藤本信介さんによる「撮影現場から見た韓国映画の魅力とは?」

    10月27日は、韓国映画が公開されてちょうど100年となる記念すべき日です。そんなタイミングでとても素敵な方をご紹介いただきました。日韓で助監督として活動されている藤本信介さんが、帰国されているということで、現場で見た韓国映画の魅力について語っていただきます。   <イベント内容> 世界中の人々を魅了する韓国映画。そんな韓国映画を長年、現場から見て…

  • 2019年11月10日 (日),14:00 16:00
    akane

    <境>を越えて、歌う、踊る、響き合う女たち ―作家姜信子とストリップティーズ牧瀬茜の言葉と身体

    チェッコリでいつもお世話になっている姜信子さんのご紹介で知り合ったナマステ楽団の末森英機さん。とても静かで口数も少ない方でしたが、クオンで出したチョン・ミギョンさんの小説『夜よ、ひらけ』を読んでその感想を話すときのパワーが凄かったです。 「良いものに感動した仲間」になった気がしました。その末森さんが持ち込んだ企画が姜信子さんと牧瀬茜さんのコラボです。ヨロブン…

  • 2019年11月13日 (水),19:00 20:30
    51xK6bQDYQL

    アジア文学の誘い@チェッコリー第8回『冬将軍が来た夏』

    毎月お届けする「アジア文学の誘い@チェッコリ」の第7回は、台湾文学から『冬将軍が来た夏』です。 この企画をナビゲートしてくださるのは書評家の倉本さおりさんと長瀬海さんのお二人です。時にはゲストも交えて「アジア文学」を大いに味わい尽くします。   <イベント内容> アジア文学の誘い@チェッコリは、日本を含めたアジアの小説を横断的に読むイベントです。 …

  • 2019年11月15日 (金),10:30 12:00
    nabi01

    (さ)がモデルとして登場!「韓流メモリアル」ブック座談会開催

    ちょっと恥ずかしい気もしますが、とても素敵なメモリアルブックを作っていただいたので、ぜひ皆さんにもご覧いただいて、率直なご意見を伺いたいと思います。 <イベント内容> 韓流大好きな自分の思い出が一冊の本になる。 現役エンタメライター陣が直接取材してくれる。 そんな韓流ファン専門の自分史が登場しました。 その名も“なびSTORY 「私の韓流メモリアル」”。今回…

  • 2019年11月19日 (火),19:00 20:00
    hajimeteno

    テンプルステイだけじゃもったいない! 「韓国仏教を知る・楽しむ会」

    9月末に開催された「日韓交流おまつり」会場で、お声掛けいただき、『はじめての韓国仏教―歴史と現在』を上梓される佐藤厚さんにお越しいただき、今まであまり知る機会のなかった「韓国仏教」についてお話いただきます。 北朝鮮の仏教事情など、気になるお話がいっぱいです。 <イベント内容> 『はじめての韓国仏教―歴史と現在』は一般の人を対象に、日本と韓国の仏教の違い、韓国…

  • 2019年11月22日 (金),19:00 21:00
    funa-300x209

    ※満席になりました[チェッコリ大学]韓国文学100年を学ぶ

    1つのテーマを複数回にわたってお届けするスペシャル講座「チェッコリ大学」です。 きむ ふな先生による「韓国文学100年史」講座です。   <講義内容> いま、韓国文学への関心が高まっています。最近の話題作が次々翻訳され、それほど時差を持たずに読むことができ、それに対する読者の反応も熱く早いです。 しかし、韓国の文学作品を読み始めた読者のための、韓国…

  • 2019年11月29日 (金),19:00 21:00
    yongseok

    ※満席となりました[チェッコリ大学]韓国映画から学ぶ韓国現代史

    1つのテーマを複数回にわたってお届けするスペシャル講座「チェッコリ大学」です。 クォン・ヨンソク先生による「韓国映画から学ぶ韓国現代史」講座です。   <講義概要> 韓流および近年の韓国の文化力/ソフト・パワーの中心に、韓国映画の存在がありました。その韓国映画は、今年100周年を迎えました。この節目の年に、ポン・ジュノ監督の『寄生虫』がカンヌ国際映…

SHOP INFOMATION

店舗情報

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-7-3 三光堂ビル3階
地下鉄神保町駅A5・A7出口徒歩1分
(一階お蕎麦屋さんの左脇階段を上り、2階からエレベータをご利用ください)

address1
TEL:03-5244-5425 / FAX:03-5244-5428
E-mail : info@chekccori.tokyo
Facebook : https://www.facebook.com/chekccori icon-fb
Twitter : https://twitter.com/chekccori icon-twitter

営業時間:12:00~20:00
定休日:日曜・月曜

MENU

メニュー


ホットコーヒー 450円 / アイスコーヒー 500円

 

韓国茶 ホット600円 / アイス650円

(ゆず茶、スジョンガ)

 韓国茶は、韓国伝統茶と呼ばれ、
柚子や梅、カリンといったフルーツを使って作る甘い味の飲み物と 、
韓方(ハンバン)を煎じて作られる物が多いです。
いずれのお茶も、のどに良い、風邪に効く、疲労回復に良いなどなど
健康志向で飲まれることが多いのが特徴です。

menu01

韓国餅 各500円

(パッペギ、栄養チャルトック)

 韓国餅は、総称して「トック」と呼ばれ、
ソルギ(蒸すトック)、ピョン(搗くトック)、タンジャ(ゆでるトック)、キョンダンなど
作り方によって名前が分けられています。餅は200種類以上あると言われます。
それぞれ味と栄養、質感と香りは絶妙で、
季節によって、地方によって味や香り、色、形も異なります。

menu02

マッコリ 500円

 マッコリは米を主原料とするアルコール発酵飲料で
朝鮮半島の伝統酒の一種で、麹により糖化された米の強い甘味があり、
またパク質やビタミン類を豊富に含み、
乳酸菌飲料のような微かな酸味と炭酸発泡の味が特徴です。

ビール 各500円

(ハイト、サントリプレミアム)

 韓国を代表するビール「 Hite(ハイト)」は、苦味控えめで、爽やかな喉ごしが特徴です。

ソフトドリンク 各350円

(ウーロン茶、七星サイダー、梨ジュース)